残り物の唐揚げを使ってご馳走サラダを作ろう

 一人暮らしなので家で揚げ物をすることは殆ど無いのですが、時々無性に鶏の唐揚げが食べたくなります。
 勤務先の駅前にケンタッキーフライドチキンがあるので、たまに買って帰るのですが自分自身のキャパを過信してファミリーセットを買って後悔する羽目になります。
スーパーのお総菜でもたまに手にするのですが決まって大きいパックを買ってしまうのは大家族で育った記憶でしょうか。2〜3個入ったパックは足りないよと本能が拒否します。そこで大きいサイズを買うのは良しとして、残った唐揚げをリメイクして最後まで美味しくいただけるようにしています。
 ケンタッキーの場合は身をむしっていただく必要があるのですが、フライドチキンは元々スパイスが効いていますのでこの味わいを利用してチキンサラダにします。野菜はオニオンスライスとレタスをたっぷり、ドレッシングは使わずにマヨネーズにブラックペッパーとちょっと焼肉のタレを混ぜたものでざっくり混ぜます。お客様用にはトッピングにクレソンなどおしゃれで良いですね。ワインとよくあいますし、パンに挟んでも美味しいのです。
 スーパーのお総菜唐揚げはそのまま使えますので玉ねぎ、にんじん、ピーマン、きのこ類と一緒に酢豚風にします。ひょっとしたら豚肉よりも美味しいかもしれません。
サラダチキンは低カロリーで人気ですがカロリーと肥満は関係が無いという説もあります。唐揚げを食材としてハムやソーセージのように使うと新しい発見がありそうです。http://www.theyemenisalon.com/items/rakuten/

残り物の唐揚げを使ってご馳走サラダを作ろう